MENU

東京都大腸がん検診普及啓発事業
歩いて健康!正しく理解!大腸がん検診の大切さ
歩いて健康!正しく理解!
大腸がん検診の大切さ

BRAVE CIRCLE 大腸がん撲滅キャンペーン
Tokyo健康ウォーク2018 Tokyo健康ウォーク2018

ゲスト

小塚 崇彦さん

バンクーバー五輪フィギュアスケート日本代表
フィギュアスケーター/フィギュアスケートデモンストレーター

プロフィール


こづか たかひこ
生年月日:1989年2月27日
出身地:愛知県名古屋市
祖父・光彦氏は旧満州のフィギュアスケート王者、父・嗣彦氏は1968年グルノーブル五輪の男子シングル日本代表というスケート一家で育ち、5歳からスケートを始める。
2005-06シーズン、全日本ジュニア選手権・世界ジュニア選手権で優勝。2010年のバンクーバー五輪に出場、8位入賞。世界選手権は計7回出場し、2011年の大会では2位に。全日本選手権には連続12回出場し、2010年大会の優勝をはじめ、7回表彰台にあがる。 卓越したスケーティングには定評があり、エッジを深く倒すイーグルなどが大きな魅力。
中京大学大学院体育学研究科修了後、2016年3月にトヨタ自動車㈱へ社員として入社。2017年2月からは、フィギュアスケートの解説やスケート教室の講師、ブレードの開発等、活動の幅を拡げている。
JOCオリンピックムーブメント・アンバサダー、スペシャルオリンピックス日本ドリームサポーター。

岩崎 恭子さん

バルセロナ五輪 200m平泳ぎ 金メダル
スイミングアドバイザー/スポーツコメンテーター

プロフィール


いわさき きょうこ
生年月日:1978年7月21日
出身地:静岡県沼津市
競技者として常に前を行く姉を追いかけ、大会に出場。バルセロナ五輪選考会を兼ねた日本選手権残り1枠を姉と争うこととなり、周囲の予想に反して出場権を獲得した。 世界ランクは14位、メダル候補にも挙がらない無名の選手だったが、本番で驚異的な成長をみせ、当時の五輪記録を塗り替えるタイムで競泳史上最年少金メダリストに輝く。 名言として残るインタビューも相まって、一躍時の人となった。過剰な注目に苦悩し、不調が続いたが、奮起して2度目の五輪出場を果たした。
引退後は児童の指導法を学ぶために米国へ留学し、水泳・着衣泳のレッスンやイベント出演を通して水泳の楽しさを伝える活動をしている。

11.11(日)会場:中野四季の森公園、中野セントラルパークカンファレンス 先着2,000名様 11.11(日)会場:中野四季の森公園、中野セントラルパークカンファレンス 先着2,000名様