MENU

東京都大腸がん検診普及啓発事業
秋風の爽やかな東京を歩いて学ぼう 大腸がん検診の大切さ
秋風の爽やかな東京を歩いて学ぼう
大腸がん検診の大切さ

BRAVE CIRCLE 大腸がん撲滅キャンペーン

ゲスト

東尾 理子

東尾 理子さん

プロゴルファー

プロフィール


ひがしお りこ
生年月日:1975年11月18日
出身地:福岡県
8才でゴルフを始め、帝京⾼校2年⽣時に 「⽇本⼥⼦アマチュアマッチプレー」、3年⽣時には「全⽇本⾼校選⼿権」で優勝。 その活躍からスポーツ奨学金を受けて⽶国フロリダ⼤学に留学。 大学卒業後はプロゴルファーの道に進み、その年に米国フューチャーズツアーで優勝。 99年8月には日本のプロテストで一発合格を果たした。 2004年に USLPGA ツアー参戦、シード権を獲得しアメリカを主戦場にしていたが、練習のしすぎから肩腱板を損傷し手術のため休養。その後リハビリを経て日本のツアーに復帰した。 2009年末に結婚。仕事と⼦育てをしながら、妊娠を望む⼈たちの助けになりたいとNPO法⼈ FINE(http://j-fine.jp/)のピア・カウンセラーの資格を取得したほか、 妊娠や出産に ついての 正しい知識を伝える活動「うむうむプロジェクト」(http://umu umu.com/)を立ち上げ、イベント出演や啓発動画をローンチするなど積極的に活動している。
現在は競技ゴルファーの枠にとどまらず、ゴルフ中継の解説・レポーターやゴルフ関連のイベント出演を続け、ゴルフの楽しさを伝えたいと活動中。 日本ブラインドゴルフ振興協会の認定ガイドの資格を取得、一般財団法人全日本ろうあ連盟スポーツ委員会が主催する国際競技大会「デフリンピック」のドリームサポーターを務めた他、 パラリンピックをより多くの方々に知ってもらいたいという想いで「ノーバリアゲームズ」にも参加し、スポーツを通じての架け橋役として、 今後もより活動を広げていきたいと希望している。 また世界の子供たちへの関心も深く、長年チャイルドスポンサーを続けていたことから、 2018年11月より途上国の子供たちを支援するワールド・ビジョン・ジャパン(WVJ)のグローバル教育サポーターに就任。 2012年11⽉に⻑男を、2016年3⽉に⻑⼥を、2018年4⽉に次⼥を出産し、現在3児の⺟。

■公式ブログ:http://ameblo.jp/riko-higashio/
■公式Facebook:http://www.facebook.com/RikoHigashio/
■公式インスタグラム:http://www.instagram.com/rikohigashio/
宮下 純一

宮下 純一さん

北京五輪 競泳メダリスト・スポーツキャスター

プロフィール


みやした じゅんいち
生年月日:1983年10月17日
出身地:鹿児島県
5歳から水泳をはじめ、9歳のときコーチの薦めにより背泳ぎの選手となる。鹿児島県立甲南高等学校から筑波大学に進学。体育専門学群で中高教員免許を取得。 2008年8月北京五輪 競泳男子100メートル背泳ぎ準決勝で、53.69秒のアジア・日本新記録を樹立、決勝8位入賞。同400メートルメドレーリレーでは北島康介選手・藤井拓郎選手・佐藤久佳選手らと共に、日本チームの第1泳者として、銅メダルを獲得。 同年10月に競技者として有終の美と感じられる結果に現役を引退。
現在はJOCオリンピック・ムーブメントアンバサダーや、日本水泳連盟競泳委員を務めスポーツ界の未来を育てる活動や、自らの経験を伝えるべく、全国各地で講演活動に注力。 また、様々な競技の魅力を伝えるスポーツキャスターを軸として、NHK「あさイチ」や、TBS「ひるおび!」などの情報番組への出演をはじめ、各種メディアに向けても精力的に活動。 2016年のリオデジャネイロ五輪では、自身初となるJC解説者として競泳の解説を務めた。

■公式ブログ:http://ameblo.jp/2008beijing/
■公式インスタグラム:http://www.instagram.com/junichi1017/

11.19(日)会場:木場公園 イベント広場 先着2,000名様 11.19(日)会場:木場公園 イベント広場 先着2,000名様

イベントは終了致しました。
多くの皆様のご参加、誠にありがとうございました。